いちご鼻をなおすには?

MENU

どろあわわ

いちご鼻をなおすには?

 

いちご鼻を治すポイントは大きく2つ。

角栓を取り除く
毛穴を引き締める

簡単に言えば、この2つをクリアできればいちご鼻は解消します。
ただし、強引な方法や間違った方法ではかえって、いちご鼻の悪循環になるので注意しましょう。

角栓を取り除くには?

正しい洗顔を継続する

何といっても正しい洗顔方法を毎日継続することが大切です。
角栓を取り除こうとゴシゴシ擦ってしまっては摩擦でお肌が痛み、乾燥します。

 

乾燥すると皮膚は過剰な皮脂を分泌し、かえって角栓がつまる原因になります。
たっぷりの泡で、毛穴に押し当てて、泡で洗うようにします。

 

また、吸着力のある洗顔料を使用する事もとてもおすすめです。
最後にしっかりとすすぐのも忘れないようにしましょう。

定期的にピーリングする

角栓は古い角質がつまるのが原因です。
お肌のターンオーバーが狂うと本来剥がれ落ちるはずの角質が残ってしまいます。

 

正常なターンオーバーを促すためには週に1回〜2回程度のピーリングは効果的です。
お肌に刺激を与えて、新しい皮膚に生まれ変わるのを助けてくれます。

毛穴パックは使用しない

毛穴パックは即効性があるように感じますが、実は非常に危険。
確かに角栓も除去できますが、強い粘着力で一緒に新しい角質をはがしてしまうからです。

 

その結果、皮膚の表面が乾燥する事になるので、やはり過剰な皮脂を分泌し、角栓を取っても取っても、詰まってしまう、角栓の悪循環に陥る可能性があります。

毛穴を引き締めるには?

せっかく角栓を取り除いてもそのままでは開いた毛穴に同じように汚れや皮脂が詰まってしまう事になります。
毛穴のつまりを取り除いたら毛穴をしっかりと引き締めるケアを忘れないようにします。

保湿ケアを重点的に

乾燥したお肌は弾力やハリがなくなります。
これでは毛穴は開いたままです。

 

しっかりと保湿ケアをしてお肌に弾力やハリを取り戻しましょう。
十分な潤いがあれば、毛穴は本来の開閉機能を取り戻します。

収れん化粧水を利用する

引き締め効果の高い収れん化粧水を使ってケアするのも効果的です。
一般的な化粧水は保湿し、お肌のキメを整えるのが目的ですが、収れん化粧水は毛穴やお肌の引き締めが目的に作られている化粧水です。

引き締め効果の高い成分

・ハマメリスエキス、アーチチョーク葉エキスなど
・ビタミンC誘導体
・フラーレン

 

ただし、収れん化粧水にはアルコールが使われている事が多いので、敏感肌、乾燥肌の方はお肌に合う物を選ぶように注意しましょう。

 

 

 


洗顔料 人気ランキング

沖縄産のマリンシルトと国産のベントナイトのWの効果。
沖縄のマリンシルトは非常に細かな微粒子で古くから美容泥として利用されてきました。
通常では入り込めない毛穴の奥まで入り込み、毛穴の黒ずみをスッキリと落としてくれます。
また、豆乳発酵液、コラーゲン、ヒアルロン酸などの美容成分が配合されているので洗顔と保湿がこれ一つで完了するのが人気の理由です。


⇒ どろあわわ 公式ページ
数々の口コミサイト、通販サイトで1位を獲得している日本で1番売れているホットクレンジングです。
お肌を温めて毛穴を開き、角栓を緩めます
その後、角栓を除去するのがこのホットクレンジングゲルの特徴です。
美容成分が91.4%も配合されているので、洗うたびにお肌に潤いを与えてくれるのも魅力です。


⇒ マナラ ホットクレンジングゲル 公式ページ
独自のナノマトリクス構造によって洗浄成分とエイジングケア成分の両方がお肌のすみずみまで行き渡り、お肌にダイレクトに働きかけます。
24種類の天然植物成分にビタミンC、Eを配合。
洗うたびに31種類のエイジングケア成分が若々しいお肌を取り戻します。
はじめは固形ですが、お肌にのせるととろける感覚も特徴的です。


⇒ D.U.O. ザ クレンジングバーム